勤務表(個人)を管理・修正する

  1. 労働時間管理へ

    管理メニューより、「日常管理」の「労働時間管理」をクリックします。

  2. ユーザの選択

    出退勤時間を確認・修正するユーザの「出退勤確認」をクリックします。

  3. 出退勤の確認

    当月分の出退勤状況が表示されます。

    修正箇所があれば、必要に応じて入力してください。

    (例:打刻忘れエラー)

    ※過去の出退勤を確認・修正する場合は、左上の「年度」と「月」を選択し「変更」をクリックします。

  4. 修正完了

    修正箇所の入力が終わったら、画面上部または下部の「保存」をクリックします。以上で完了です。

  5. ※休暇への修正例

    平日から休暇への切り替えは、休暇の種類をプルダウンで選び、「休暇を指定して取得」をクリックします。

  6. ※休暇への修正完了

    以上で、休暇への修正が完了です。

     

    ※日付振替については、振替先は未来日であればいつでも指定可能となりました。